フジテレビNONFIX 「70歳!伝説のパンクロッカーの叫び ~やりたいように俺はやる~」

フジテレビ NONFIX
70歳!伝説のパンクロッカーの叫び
~やりたいように俺はやる~

反権力や反体制への強いメッセージ性を特徴の一つとする音楽、「パンク・ロック」。

このパンク・ロックに70歳で再び挑んだ男がいる。
s-ken(エスケン)というミュージシャンだ。s-kenは、1970年代終わり、日本にパンクムーブメントを巻き起こした、伝説のパンクロッカー。
当時、高度経済成長が終わり新時代が幕明けした日本には、様々な問題が噴出していた。s-kenはこの時代に対する反抗心をパンク・ロックという形で世に送り出したのだった。この斬新な音楽に若者たちは魅了され、大きなうねりとなった。

この伝説のパンクロッカーs-kenが、今年復活した。3月には25年ぶりにアルバムを発表した。そして、多くのミュージシャンが憧れるビルボード東京でのライブに向けて動き出した。

s-kenは、今の音楽業界、社会、そして若者に向けて、次々と語っていく。エネルギッシュに語るs-ken。その言葉の一つ一つには、思いが込められている。そんな中、彼は今回の復活の理由を語りはじめた。そこには、パンクとは一体何に対しての反抗なのか、自らの心の内を吐露した、重い言葉だった。
人生の終盤にきてs-kenが残したい遺言とは、s-ken が叫ぶメッセージとは・・・。
時代を見つめるs-ken、ライブまでを密着した。

フジテレビ
NONFIX
70歳!伝説のパンクロッカーの叫び
~やりたいように俺はやる~

放送日時 2017年7月16日(日)午前2:35~3:35
〈15日(土)  26:35~27:35〉
■語り 佐野史郎
■演出 山本干晃
■プロデューサー 永野浩史

  • このエントリーをはてなブックマークに追加