【作品紹介】「聖火のキセキ」東京2

2018年4月からスタートした「聖火のキセキ」の東京都版です。

番組では、1964年に行われた東京オリンピックの聖火リレーの軌跡をたどり、各地で生まれた奇跡の物語にせまり、現代そして未来へとつながるレガシーを見つめていきます。

今回訪ねたのは、オリンピック開催地の東京。ナビゲーターは、ソウル五輪柔道で日本女子初の銅メダルを獲得した山口香さんです。1964年生まれでもある彼女が、ナビゲーターとして地元東京の聖火リレーを辿ります。

 

 

都内第一コースの最初の街・八王子は、オリンピック自転車競技の開催地でもありました。開催の1年以上前から準備が行われ、街をあげて聖火を迎えました。

歓迎ムード一色の八王子。その様子を鮮明に記録したカメラマンが今もご健在。当時のカメラを片手に聖火リレーを撮影した場所を案内してくださました。さらに、その八王子の街を駆け抜けたランナーも登場し、当時の心境を振り返ります。

そのほかにも、オリンピック出場を決める選考会で敗れ、夢を絶たれた聖火ランナーや、東京五輪のマラソンコースと同じコースを走ったランナーをご紹介します。

武蔵野市を走った女性聖火ランナーは、「東洋の魔女」の活躍に刺激されて体育大学へと進学。そこから指導者の道へと進み、女子スポーツの礎を築いた女性ランナーの半世紀を振り返ります。

知られざる東京の聖火リレーを振り返ります。

 

「聖火のキセキ」東京2
2019年9月21日(土)17:00~17:25 NHK BS-1

ディレクター 野坂真也

アシスタント 安田佑介

プロデューサー 中村一雄

  • このエントリーをはてなブックマークに追加