謹賀新年

今年は、会社創立から10年目に当たります。山あり谷ありでした。それでも何とか乗り越え ここまでやってこられたのは、皆様の叱咤激励が あったからです。大変感謝しております。2020年、私たちは新たなステージに上がります。 インターネット配信の映像制作に参加し、 初めてテレビのシリーズ番組にも取り組みます。 まさに繁栄の「子年」になるのは、まちがいなし! アジアドキュメンタリーセンター(ADC)は、さらなる 高みを目指し今まで以上に切磋琢磨し、映像制作を 通じて世の中の活力になっていきたいと思っています。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

令和2年元旦

代表取締役 永野浩史

  • このエントリーをはてなブックマークに追加