新年のご挨拶

hitsuji2

 

「未(ひつじ)年」は、“辛抱”の年とも言われます。
経済の先行きが見通せない中で、昨年末に生まれた新しい政権は羊飼いとして、この未年をどこへ導いていくのか。
庶民の辛抱が報われるような2015年になるよう、アジアドキュメンタリーセンター(ADC)は社会を見つめ情報発信していきます。
「未(ひつじ)」には、未熟という意味もあるそうです。
しっかり熟すことができるよう、本年も全力で頑張りますのでよろしくお願いします。

2015年元旦
ADC代表 永野浩史

  • このエントリーをはてなブックマークに追加